女性の薄毛のための育毛剤・治療薬・サプリメント。「女性の薄毛改善Web」

女性の薄毛のための育毛剤・治療薬・サプリメント

女性の薄毛のための育毛剤・治療薬・サプリメント

抜け毛・薄毛には生活習慣の改善が基本ですが、育毛剤・治療薬・サプリメントなど他にも効果的と思われるものがあります。基本的な対策に加えてこれらのアイテムをプラスすることで、さらに抜け毛・薄毛の改善や予防が期待できます。

女性専用の育毛剤

遺伝性の場合もありますが、女性の薄毛は過度なダイエットや生活習慣・ストレスが原因のケースも多く、育毛剤などで薄毛が改善されることもあります。
男性と女性とでは薄毛の原因が違うため、女性専用の育毛剤を使った方が効果的です。個人差があるため、すぐに効果を実感できないかもしれませんが、半年くらいは使い続けて様子をみてましょう。

最近の育毛剤は効能・使用感もさまざまで、見た目もオシャレなボトルのものなど種類が豊富です。またインターネットで購入できるものもあるので、抵抗感なく使用できるようになってきています。
育毛剤を選ぶポイントは、以下のような有効成分が含まれているかどうか。あくまで目安ですが参考にしてみてください。

  • ミノキシジル


    発毛効果が認められている有効成分

  • センブリエキス


    血管を拡げて血流をよくする

  • ニコチン酸アミド、アデノシン


    毛母細胞(毛根にある髪の毛を作る細胞)を活性化させる

  • β-グリチルレチン酸


    頭皮の炎症を抑える。抜け毛予防に効果的

  • ショウキョウチンキ、塩酸クロルヘキジン


    血行をよくする。抗菌作用・抗酸化作用がある

  • 塩化カルプロニウム


    頭皮の血管を拡張する

  • 山査子(サンザシ)エキス、エビネエキス


    血行をよくして発毛を促す

  • セファランチン


    血行をよくし、頭皮の炎症を改善する(特にアレルギー性の円形脱毛症に効果が認められている成分)

  • トウキエキス、ドクダミエキス、カンゾウエキス


    抗炎症・抗アレルギー作用がある

  • オタネニンジンエキス


    血行を良くする。抗炎症・フケ防止効果がある

広告

この他にも「女性ホルモンのバランスを整える(特に産後の抜け毛に効果的)」「無香料・無添加で刺激が少ない」「べたつきがなく使用感がよい」「コストパフォーマンスがよい」などそれぞれ商品によって特長があります。有効成分がたくさん入っているからといいというわけではなく、人によっては頭皮に合わない場合もあるので、慎重に選びましょう。
もし、かゆみ・かぶれ・湿疹などのトラブルが発生した時は、無理せず使用を中止した方がいいでしょう。初めて使用する時はパッチテスト(頭皮以外につけて肌荒れなどが起きないか確認すること)をすると、より安心です。自分にぴったり合うものはどれか、よく吟味した上で使用することが重要です。

病院やクリニックでの薬を使った治療

現在、病院やクリニックなどの医療機関でも、さまざまな薄毛治療ができるようになってきました。病院の皮膚科や頭髪治療専門のクリニックなどで行われています。
個人差はあるものの、なんと治療を受けた方の8割に効果がみられるんだとか。治療は薬を使ったものが主で、女性ホルモンを補充してホルモンバランスを整える「女性ホルモン補充療法」や 発毛成分である「ミノキシジル」を中心に、血行をよくしたり、髪の成長を助ける成分が配合された薬を使用したものがあります。

こういった薬を飲んだり、塗り薬として使用するのが一般的ですが、より高い濃度で摂取できるよう、点滴や注射で補充するやり方もあります。
またレーザーを使用して直接毛母細胞を刺激し、活性化させるという方法もあります。いずれの治療もやはり半年くらいは続けてみないと効果が感じられないようですが、
ホルモンを補充したり血行をよくすることで、肌のハリや潤いが出てしわが目立たなくなるという別の効果も期待できます。

ただし、この治療法のデメリットとして料金が高額になってしまう点があります。薄毛・抜け毛の治療薬には一部の脱毛症を除き、保険は適用されないので比較的高額になってしまいます。
また病院では「治療」になりますが、クリニックやサロンでは「育毛」となり、こちらも高額になるケースがほとんどです。
しかし、専門的な意見を聞くことができ、その後の改善法に役立つこともあります。無料でカウンセリングを実施しているところもあるので、検討してみるのもよいでしょう。

メリットとしてはきちんと処方された薬であるため、安心だということ。市販の育毛剤やサプリメントでも効果がえられることもありますが、価格の安さだけを売りにしていたり、
成分がはっきりしないような、副作用が心配される怪しい商品もありますので、注意が必要です。

髪によいサプリメント

薄毛改善のために食生活に気を付けていても、食事だけですべての栄養素を摂るのは難しいもの。食事で不足しがちな栄養をサプリメントで摂る方も多いでしょう。
現在、女性の薄毛対策として育毛サプリメントが多くの企業から発売されています。では、サプリメントは薄毛・抜け毛にどれぐらい効果があるのでしょうか?

薄毛・抜け毛の主な原因は頭皮の血行不良により、毛髪へ栄養が行きわたらないことによるものですので、サプリメントで体内から栄養を補えば効果がありそうに思います。
ただ、その栄養を頭皮まで運ぶ血流・血行が改善されないと毛髪にまで栄養が行き届かないため、毛髪への栄養を補うとともに、血行も改善する成分が含まれていなければいけません。

広告

つまり「毛髪に良い栄養素」と「血流を良くする成分」が含まれているサプリメントであれば効果が期待できます。毛髪に良い栄養素と血流を良くする成分は下記のようなものが一般的です。

【毛髪に良い栄養素】
  • ミネラル群(カルシウム、マグネシウム、亜鉛など)
  • ビタミン(ビオチン、ビタミンB群、ビタミンE)
  • たんぱく質
  • 大豆イソフラボン
  • アミノ酸(L-リジン、L-アルギニン、L-システインなど)

※ビタミンAは過剰摂取すると頭皮の栄養障害が起き、逆に脱毛につながるので注意。

【血流を良くする成分】
  • メチオニン
  • サポニン
  • カプサイシン

これらの育毛成分が多く含まれていることが重要です。中にはサプリメントと育毛剤がセットになった商品もあり、合わせて使用すればさらに効果がえられるかもしれません。また継続して使用するためには、栄養素だけでなく「無添加で安全」「コストパフォーマンスがよい」など、その他の内容もよく確認しましょう。

女性用の薄毛育毛剤おすすめランキングはこちら

薄毛で悩む女性におすすめの「育毛剤」

薄毛で悩む女性の方にまず試して頂きたいのが育毛剤です。しかし、育毛剤はとても多くの商品があり、自分に合った育毛剤を探すのはとても大変です。育毛剤を選ぶ上で一つのポイントは女性と男性では薄毛の原因がそもそも異なるため「女性専用」の育毛剤を選択することです。
おすすめの女性専用の育毛剤をいくつかこちらでご紹介していますので、参考にしてみてください。

育毛剤で効果が弱い、早く薄毛を改善したい女性の方は女性専門の「ヘアクリニック」へ。

育毛剤はそれなりに効果はあるのですが、改善するまでに時間がかかったり、その効果にも個人差があるため、効き目が感じられない方もいます。そんな方は迷わずヘアクリニックでの治療をお勧めします。
おすすめの女性専門のヘアクリニックはこちらでご紹介しています。

よく読まれている記事
  • 増加中! 20代女性の薄毛。その原因と対策は?
    増加中! 20代女性の薄毛。その原因と対策は?

    増加中! 20代女性の薄毛。その原因と対策は? 16.12.07

    若い人(20代)の薄毛
    薄毛の原因

    今では女性の薄毛に関する意識も変わりつつあり、情報も増えてきたものの「更年期以  (...続きを読む)

    詳細はこちら
  • 育毛剤には限界がある?
    育毛剤には限界がある?

    育毛剤には限界がある? 16.11.21

    育毛剤

    加齢やストレス、生活習慣など、女性の薄毛の原因は実にさまざまです。多様なライフ  (...続きを読む)

    詳細はこちら
  • あなたの薄毛、大丈夫?女性の薄毛には恐ろしい内臓疾患や血液疾患が隠されていることも・・・
    あなたの薄毛、大丈夫?女性の薄毛には恐ろしい内臓疾患や血液疾患が隠されていることも・・・

    あなたの薄毛、大丈夫?女性の薄毛には恐ろしい内臓疾患や血液疾患が隠されていることも・・・ 16.11.21

    薄毛の原因
    薄毛外来・病院・クリニック

    女性の薄毛は見た目だけの問題ではない・・・--> 現在急増している女性の薄毛  (...続きを読む)

    詳細はこちら
ページTOPへ